顧客第一主義をモットーに
あらゆるユーザーニーズに
お応えいたします

株式会社 三河金属

株式会社 三河金属[公式] アルミダイカスト鋳造業

三河金属とは

ダイカストとは、金型に溶融した金属を圧入する鋳造方式で、
「鋳物の産業革命」と称される製造産業です。
現在10台のダイカストマシンを導入し、
1日の生産量は12万個以上を可能です。

仕事の効率化と分業化を徹底し
個々の仕事のウェイトが重くなりすぎないように。
三河金属に関わった全ての人々が幸せとなれるように。

そんな思いがベースとなった会社です

株式会社三河金属会社概要 

三河金属へのよくあるご質問はこちら

MIKAWA KINZOKU WORKS

アルミの塊(インゴット)が溶解され、圧入されると部品として形が現れる。
ダイカストはそんな「ものづくり」の現場です。ダイカストを得意とする
三河金属の制作実績をぜひご覧ください。

制作実績一覧 

  • 三河金属制作実例/ケース
  • 三河金属制作実例/ミッション部品
  • 三河金属制作実例/モーターブラケット
  • 三河金属制作実例/産業用部品
  • 三河金属制作実例/産業用部品
  • 三河金属制作実例/バッテリーケース

三河金属設備一覧はこちらから

三河金属への採用情報はこちらから

三河金属へ資料請求&お問合せはこちら

設備一覧

会社見学受付中!

三河金属の採用情報はこちらからどうぞ。
募集要項のほか、働く環境や、スキルアップについてご紹介しています。